読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • 岡崎慎司選手に会いにマインツの練習見学に行ってきた

    遠征の記録 ブンデスリーガ

    f:id:matottorix:20150522235219g:plain
    フランクフルト国際空港からマインツ中央駅は乗り換えなし30分弱で行けます

     

    武藤嘉紀選手の移籍先とも噂されているマインツの練習場に2015年5月に行ってきました。ヘルシンキから早朝の便に乗りフランクフルト国際空港に到着したのが午前9:45頃。予定より数十分早く到着した事もありこれなら10:00開始のマインツの練習が途中からだけど見られるんじゃないか?と思い空港内をダッシュ。しかしこの空港がとにかく広い・・・。
     
    事前に行き方は調べていたので急いで切符を買って鉄道(Sバーン: S8)に乗り込みマインツ中央駅に向かいました。※上の画像のようにフランクフルト国際空港からマインツ中央駅は乗り換えなしで26分で行けます。またREでも行く事も出来ます。
     
    路線図は下図のものが駅にありました。右の丸がフランクフルト国際空港駅(Frankfurt(M) Flughafen)で、左の丸がマインツ中央駅(Mainz Hbf)になります。マインツとフランクフルトがそんなに離れてないのが分かるかと思います。

     

    f:id:matottorix:20150522235646j:plain
    路線図

     
    切符の値段は確か8ユーロちょっと位だったと思います(2015年5月当時)。少しの間電車に揺られてマインツ中央駅に到着し、下記の写真にあるような駅の東口に出たのですがこれが間違いでした。。。
     f:id:matottorix:20150516093652j:image
    マインツ中央駅の東口
     
    本来は西口に出なければ行けないのに間違っている事に気づかないまま、マインツの練習場に向かって歩き出してしまいました。歩いて15~20分程度のはずなのに当然いつまでたっても着きません。おかしいと思い地元の人に聞いてやっと間違いに気づきました。結局タクシーを捕まえて練習場に向かいました・・・。
     
    ※後で駅から歩きなおして練習場に行った時に撮った動画と画像を過去記事「マインツ練習場の行き方と見学について」に追記しておいたので良かったら参考にしてみて下さい。
     
    そんなこんなで11:00頃に練習場に到着しました。下の画像の反対側に練習場があるので開いていたゲートから入り練習場を目指しました。
     
    f:id:matottorix:20150516093750j:image
    マインツ練習場の入り口 
     
    ゲートを入ってこんな感じの所を歩いていきました。
     
    f:id:matottorix:20150516093826j:image
    ゲートを通ってすぐ左に入ります

     

    すると下の画像の場所に出るので奥に見える階段を上ります。 

     

    f:id:matottorix:20150516094033j:image
    10段位の階段
     
     そこで練習場が直ぐに見えます。
     
    f:id:matottorix:20150516094110j:image
    マインツ練習場の入り口
     
     やっとマインツの練習場に到着!が、選手が少ない!!!!
     
    前日にマインツは試合だったので試合に出た選手はリカバリーだけかもと思っていたのですが10人も選手がいない。既にリカバリーが終って帰ってしまったのかそれともオフになってしまったか・・・。そしてかなり暑い・・・。
     
    f:id:matottorix:20150516094153j:image
    マインツの練習
     
     途中でパク・チュホ選手が練習場に現れたもののずっとジョギングをして帰ってしまいました。自分が見始めてから1時間ほどで練習が終わり、数名いた地元のマインツサポーターの人達が選手にファンサービスしてもらう様子を眺めたりしていました。
     
    f:id:matottorix:20150516094307j:image
    練習場の出口でファンサービスするマインツの選手達
     
     さてどうしたものか?と思っていると最初のゲートの所まで戻ると、ゲートの近くの出口から選手やスタッフと思われる人が出てきていて、そこで待っている数名のファンの人達の姿がありました。ここで待ってたら岡崎選手に会えるんじゃ?と一縷の望みを持って少し離れた所にあった岩に座って待っていたら、日本人の方が「日本の方ですか?どうも岡崎選手がまだ中にいるらしいんで一緒に待ちませんか?」と声を掛けてくれました。もう1人いた別の日本人の方(別の日にフランクフルトで再会!)がドイツ語が出来る方で、マインツのスタッフの人に聞いてくれたそうです。
     
    f:id:matottorix:20150516094338j:image
    ゲートから出てくるマインツの選手
     
     そして帰ろうとしていた別のエスパルスサポーターの方を引き留め日本人計5人で待つこと十数分、岡崎選手が出口から出てきました。シュツットガルト時代にもお会いしたのですが、その時同様とても気さくで優しい方でした。写真を撮る時に持っていたユニホームが風に吹かれてめくれた状態になっていたら何も言わずにすっとユニホームの下を掴んでくれたりとさりげない気遣いまで。
     

    f:id:matottorix:20150522233552j:plain
    日本代表のストライカー岡崎慎司選手と

     

    その場にいた現地サポーターの方も含め全員にファンサービスした岡崎選手が車に乗って帰り始めたので出口の前を通過するときにみんなで各々「ありがとうございました!」「頑張ってください!」と言いつつ見送っていたら岡崎選手が車を止めてくれて、「すいません、選手カードあるんですが入りますか?」と声を掛けてくれて更に「サインも入れた方がいいですかね??」と結局1人に2枚ずつサイン入りのカードをくれてから帰って行きました。

     

    f:id:matottorix:20150504131512j:plain
    サインをその場で書いて貰ったカード

     
    もしかしたらシーズン終盤でカードが余っていて運が良かっただけなのかもしれませんが、この対応に岡崎選手が帰った後は日本人みんなで「なんて優しい人なんだ」と完全に岡崎選手に惚れていました(笑)。そんな事もありマインツの練習見学は終わり、みんなで岡崎選手についてトークをしながらマインツ中央駅まで歩いて帰りました。