読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • 試合後のマイクを待ってたらファン・ペルシーに遭遇した時の話

    遠征の記録 エールディヴィジ

    マイクが出場したアヤックス戦を観た後の続きです。スタジアムの正面玄関に向かうと既に何人かの選手が出てきていてサポーターと写真を撮ったりサインをしたりとファンサービスをしていました。

     

    f:id:matottorix:20140406165614j:plain

    フィテッセのMFマルコ・ヴェイノビッチとサポーター

     

    玄関は出口が2つに分かれているのでマイクはまだかなーとフラフラと行ったり来たりして待っていたらめっちゃ大きい人が大勢の人に取り込まれていました。 

     

    f:id:matottorix:20140406171726j:plain

     

    一体誰だろうと近づいてみると・・・なんと元オランダ代表でマンチェスター・ユナイテッドやユベントスでもプレーした名キーパー、エドウィン・ファン・デル・サールでした!こんな所でお目に掛かれるとは思っていなかったので大感激でした。所属していたアヤックスが優勝の可能性があったため見に来ていたそうです。

    ファンデルサールと僕の写真を地元のおじさんが撮ってくれたのですがちゃんと撮れていなかった事だけが残念・・・w

     

    f:id:matottorix:20140406171743j:plain

     

     そしてまた1人玄関から出てきたらものすごい人だかりが出来ました。今度は現役コートジボワール代表で去年までフィテッセのエース&オランダリーグの得点王だったボニーでした。みんな覚えているかと思いますが日本vsコートジボワールの試合でゴールを決めたあのボニーです・・・w

     

    f:id:matottorix:20140406172333j:plain

     

    沢山の人に囲まれていましたがボニーは嫌がるそぶりもみせずにみんなに丁寧に対応していました。去年の練習場でもそうだったので、本当にファンを大切にする選手なんだと思います。そういう自分も一緒に写真を撮ってもらいました。 ただまさかあの時は日本戦で点を取る事は想像してなかったです・・・。

     

    f:id:matottorix:20140406172709j:plain

     

    そしてやっとこさマイクが玄関から出てきてくれました。マイクも結構人気があって「マイキー!マイキー!」と声をかけられていました。

     

     

    特に子供達に結構人気のようでした。マイクも子供たちと一緒になってニコニコしてました。

     

    f:id:matottorix:20140406172845j:plain

     

    やっと一日ぶりにマイクと無事対面。ドイツ在住でたまにマイクの応援に来ているという日本の女性の方に写真を撮ってもらいましたが

    女性「マイク!営業スマイル、営業スマイル!彼わざわざ日本から来たらしいよ!(笑)」

    マイク「分かるから!前いたチームのユニフォーム着てるから分かるから!(笑)」

    という感じのやりとりをしていてマイクは苦笑いしてましたw

     

    f:id:matottorix:20140406172957j:plain

     

    ということで営業スマイル?(笑)のマイクと無事一緒に写真を撮ってもらいました。ただ下の写真を見ると分かると思うのですが何やら僕の後ろの方で人だかりが出来て何やらみんな写真を撮っている。

     

    f:id:matottorix:20140406173004j:plain

     

    誰かが囲まれているの確かであるものの人が多すぎてよく分からなかったのですが、マイクが「あぁ、あれファン・ペルシーですよ。今日の試合観に来てたみたいっす」と言い出したので「えええ!?」とびっくりして回り込んで見てみたら現オランダ代表のキャプテンでエースのファン・ペルシーが!

     

    f:id:matottorix:20140706073006j:plain

     

    何でマンチェスターじゃなくてここにいるんだ!?という思いとこんなチャンスは二度とない!となんとか一緒に写真を撮ってもらうことに成功。いや、本当にびっくりしました。 

     

    ファン・ペルシーはあまり長いをしたくなかったのかさっさと帰ってしまいました。しばらく呆けてたら地元のフィテッセサポの親子(父&娘)が話しかけてきてくれてオランダ代表の監督のファン・ハールとファン・ペルシーが優勝のかかったこの試合を一緒に見に来ていた事を教えてくれました。あれでもファン・ペルシーはアヤックスじゃなくてフェイエノールトの選手だったよな?という疑問もありましたが一旦横に置いときましたw お父さんはファン・ハールと一緒に写真を撮ってもらったそうでその写真を見せてくれました。かなり早くファン・ハールは帰ったそうなので僕が玄関に来た時はもう帰った後のようでした。

     

    お父さんもマイクが好きらしく、マイクに写真をお願いしようとしていたので、自分の持っていた国旗を貸そうかと聞いたら使いたいということだったので、僕と同じく国旗と一緒にマイクと記念撮影。

     

    f:id:matottorix:20140406173232j:plain

     

    バス2台で日本人の観光ツアーが来ていたようでマイクはそちらに連れていかれてしまったのでマイクとはここでお別れ。最後に仲良くなったお父さんと娘さんと一緒に記念撮影して彼らともお別れしました。

     

    f:id:matottorix:20140406173351j:plain

     

    そんな感じで地元のサポータとも交流しつつ、オランダのレジェンド達に遭遇してびっくりしつつでマイクの出待ちは終わりました。

     

    f:id:matottorix:20140406180427j:plain

     

    自分なりに愛着の湧いたスタジアムなので去りがたかったですが、人も少なくなってきた所でヘルレ・ドームをあとに。バスも出ていたのですが何となく駅まで30分歩いて帰りホテルに戻りました。終わり。

     

    さよならヘルレドーム!ありがとうヘルレドーム!