読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • アムステルダム・スキポール空港でのプリペイドSIMの買い方

    旅の便利情報 エールディヴィジ

    f:id:matottorix:20160111173007j:image

    LebaraのプリペイドSIM

     

    2015年12月にアムステルダム・スキポール空港に立ち寄った際に、現地でインターネットに繋ぐ為に Lebara のプリペイドSIMを購入したのでその時の事を簡単に紹介したいと思います。

     

    まず購入の場所ですが空港内の4番到着口(Arraival 4)の前にありました。下の画像の地図の左にある赤丸で囲んだあたりでプリペイドSIMが売っていました。(ここ以外の場所にもあるかもしれませんが、ひとまず自分はここで買いました)

     

    f:id:matottorix:20160111103741j:plain
    空港内の地図、赤丸の所でSIMが売っていました

     

    また空港のホームページによると、Airport Telecom という所でも買う事が出来るようです。ただ値段的にはLebaraの方が割安かと思います。

     

     下の写真にある真ん中の円柱のスタンドがSIMの販売所となります。どれが店員さんかパッと見て分かりにくいですが近づいたらなんとなく分かるかと思います(笑)この時は3人程店員さんがいました。

     

    f:id:matottorix:20151223214337p:plain
    LebaraのSIMの販売所

     

     プランは14種類あったのですが、「Call&SMS」が通話とSMSの利用可能な分で、「Internet Data」がインターネットで利用可能なデータ量となっていて、1~3が短期滞在者向けのメインのプランの様でした。

    • 1は電話とSMSの利用がメインで、インターネットはあまりしない人向け
    • 2は電話とSMSはあまり使わないけど、インターネットをメインで使う人向け
    • 3は電話とSMSも、インターネットも使う人向け
    • 4~9はインターネットをもっと使いたい方
    • 10~13がもっと通話を使いたい方向けのプランと考えて良いかと思います。

     

    f:id:matottorix:20160111103833j:plain
    LebaraのSIMのプラン

     

    1週間の滞在だったのと電話は使わない事を考慮して、2番のデータ通信が1GBで20ユーロ(1ユーロ=140円とすると2800円)のプランを選択しました。

     

    店員さんにプランの番号を伝えてSIMフリーのスマホを渡せば後は店員さんが勝手に設定してくれるので英語が出来なくてもなんとかなるんじゃないかと思います。

    ※スマホの言語の設定を事前に日本語から英語(もしくはオランダ語)にしておくとスムーズに行くかと思います。

     

    また使ってみた感想ですが結果としては1GBで十分でした。インターネット環境のあるホテルに宿泊するようにしていたので実際に使うのは出かける時のみで、地図やtwitterやFacebookを使う程度だったのでそれで充分でした。You tubeなどで動画さえ見なければ大丈夫かと思います(※そもそも3G環境ばかりだったので動画を観る事自体が難しいと思います)

     

    ソフトバンクやドコモの海外のパケ放題プランが1日3000円弱ですが、それを考えると1GBの上限はあるものの1週間で20ユーロはだいぶ安いかと思うので、是非トライしてみて下さい!なんだかんだでやはりインターネットで地図を使えるのは便利です(笑)