海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

メルボルン遠征vol2 メルボルンダービーを観戦に!

練習見学の翌日です。この日がオーストラリアリーグの開幕戦かつメルボルンがホームの2チームのダービーマッチ!ロシアワールドカップで一緒に遠征した仲間達もメルボルンに到着しはじめたのでみんなで「肉を食いに行こう!」という事でお昼前にサザンクロス駅に集合しました。

 

f:id:matottorix:20181027121244j:image

 

駅の大きな階段付近の近くにタクシー乗り場があったのでそこから移動開始。


f:id:matottorix:20181027121226j:image

 

ガッツリ食べてエネルギーをチャージ。ただ壊れた眼鏡がずり落ちて肉が食いずらかったです笑。


f:id:matottorix:20181027121235j:image

 

開場が18:15、キックオフが19:50という事もあったのでランチ後は一旦解散し、みんな自由行動に。

 

自分はというと疲れ気味だったのでホテルで休んでいましたが、先にスタジアムに行ってた仲間からこの日発売のユニホームが既に販売開始が始まっていて、更にはSサイズは完売したと連絡があったため予定より早くスタジアムへ向かいました。

 

駅からスタジアムに行く途中には会員申し込みのブースがありました。会員証をぶら下げている人の見せてもらったらデザインが本田選手でした。

 

f:id:matottorix:20181027121358j:image

 

幸いサザンクロス駅近くのホテルだったので、すぐにマーベル・スタジアムに到着。

 

f:id:matottorix:20181027121428j:image

 

スタジアム前にショップがあってそこでグッズが売っていました。仲間の分も含めてユニホームも売り切れる前に無事確保。


f:id:matottorix:20181027121353j:image

 

みんなでスタジアム前の#MVFCのモニュメントの前で記念撮影。

 

f:id:matottorix:20181027174247j:image

 

ショップの中には本田選手の写真も。

 

f:id:matottorix:20181027174333j:image

 

前シーズン優勝した時のトロフィーが展示されていました。


f:id:matottorix:20181027174329j:image

 

開場したのでスタジアムへ。手荷物検査は特に厳しくもなく一眼レフも持ち込めました。そしてチケットはオンラインで購入したので、送られてきたQRコードをゲートでかざすだけでした。楽チンです。

 

スタジアムの1階席。傾斜がだいぶ緩いため、後方だとだいぶ遠く感じそうです。

 

f:id:matottorix:20181029195331j:image

 

MARVEL STADIUMというだけあって、所々にMARVELのキャラクターが描かれていました。

 

f:id:matottorix:20181029195533j:image

 

コンコースはこんな感じ。


f:id:matottorix:20181029195346j:image

 

3階席から。屋根が可動式らしく、この日は時折雨が降っていたからか屋根は閉じていました。


f:id:matottorix:20181029195342j:image

 

ユニホーム販売の案内。


f:id:matottorix:20181029195357j:image 

 

ビールの売店


f:id:matottorix:20181029195401j:image

 

ホットドッグなんかも売ってました。クレジットカード決済出来ました。


f:id:matottorix:20181029195350j:image

 

選手が出てきたのでアップを見学。メインスタンドから見て右手のグラウンドでメルボルンの選手はアップしてました。

 

f:id:matottorix:20181029203407j:image

 

選手紹介では本田選手の時が1番大きな歓声があがったのでサポーターからの期待が大きそうでした。

 

f:id:matottorix:20181030210557j:image

 

本田選手はキャプテンマークを巻いて先頭でピッチに。サポーターはキックオフ直前にはみんなで「Stand by me」を合唱。良い雰囲気です。

 

f:id:matottorix:20181030210531j:image

 

そしていよいよキックオフ!そして前半20分を過ぎた頃に、中盤からスルスルとペナルティエリアに入ってきた本田選手がクロスに合わせて先制ゴール!開幕戦かつダービーマッチで早速のゴールと、持って過ぎててビックリでした。サポーターもめちゃくちゃ盛り上がってました!


f:id:matottorix:20181029195338j:image 

 

しかし前半終了間際にVARで判定が覆り、PKを与えられたメルボルン・シティがきっちり決めて同点にしたところでハーフタイムへ。

 

後半もメルボルン・ビクトリーのサポーターは大盛り上がりでチャントに合わせて座席のシートを空中へ放ってました。

 

f:id:matottorix:20181030210702j:image

 

なので下の写真のように大量のシートが落ちていました。後で直すの大変そう(汗)

 

f:id:matottorix:20181030205914j:image

 

この日の観客数が発表され40,504人でした。

 

f:id:matottorix:20181030205946j:image

 

そして試合は後半20分頃にシティがカウンターを決めて逆転。ここからビクトリーも何度も反撃しますがなかなか点に繋がりません。本田選手も守備で相手からボールを奪って、セットプレーも蹴って、クロスもあげてと奮闘。

 

f:id:matottorix:20181030210014j:image

 

終盤にだいぶビクトリーが押し込んだものの1-2でタイムアップ。本田選手は開幕ゴールを挙げたものの悔しい敗戦のスタートに。

 

f:id:matottorix:20181030210033j:image

 

次の試合の告知も本田選手で、次節はもう1つのスタジアムAAMI PARKのでした。試合によってスタジアムが変わるようなので現地に行く方はご注意を。


f:id:matottorix:20181030210041j:image

 

毎回これだけの観客は入っているのかは分かりませんが、オーストラリアリーグの雰囲気とても良かったです。現地のサポーターも日本人の僕達をとても歓迎してくれたし、応援の熱も高いものがあったので素直にまたチャンスがあれば観に行きたいなと思いました。

 

という事でメルボルン遠征編締めたいと思います!あ!UBER使えるのでインストールしとくとよいですよ!