海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • 33時間列車の旅で決戦の地ロストフへ!

    f:id:matottorix:20180702170703j:image

     

    ヴォルゴグラードで日本vsポーランド戦を見届けた後にカザンに移動してフランスvsデンマークを観戦し、日本vsベルギーを観戦という予定でした。

     

    日本vsポーランド@ヴォルゴグラード

    フランスvsアルゼンチン@カザン

    日本vsベルギー@モスクワ or ロストフ

     

    日本が1位突破していればカザン→モスクワ間の移動でそこまで遠くなかった(といっても約800km)のですが、2位突破でカザン→ロストフの長距離移動となったしまった上に飛行機が高騰して片道でも四万円代からというなかなか辛いものに。

     

    寝台鉄道はどうだ?と調べていたら丁度キャンセルが出たのか1席だけ空きがあったのですぐに確保しました。約8000円でだいぶ交通費を圧縮出来ました!

     

    しかし移動にかかる時間が今回最高の約33時間に!カザンの駅から朝6:03に乗り込み翌日の14:55にロストフ到着の旅程。

     

    ネットも繋がらない事が多く、する事無さすぎなのは目に見えているのでkindleに色々入れて時間潰しの対策を終え、飲食物も準備して乗車(車内販売で買う事も出来ます)。

     

    ヴォルゴグラード→カザンでも22時間鉄道移動でしたがずっと同じ空間に居続けるのが個人的に辛かったのでなるべく気分を変えられるように色々してようやく29時間消化!寝ていられるので体力は回復出来るのですがメンタルがキツイ!シベリア鉄道乗る人半端ないって!

     

    決戦の地まで到着まで残り4時間!

    あともうちょい頑張ります!

     

    f:id:matottorix:20180702170747j:image


    f:id:matottorix:20180702170735j:image


    f:id:matottorix:20180702170740j:image


    f:id:matottorix:20180702170716j:image


    f:id:matottorix:20180702170731j:image