海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • 帰国前にADOデンハーグのスタジアムに立ち寄ってみたら意外なことに

    10/29の湘南戦を落としヴァンフォーレ甲府の残留争いも佳境に・・・胃の痛い時期になってきました。ラスト1試合ですが1部残留出来ると信じて!

     

    さてさてオランダからイギリスへ飛んでレスターとサウサンプトンの試合を観戦した後の続きです。

     

    吉田選手を観にヴィラ・パークのアストン・ヴィラvsサウサンプトン戦へ 

    【現地観戦レポ】 スモールクラブの夢、レスター・シティの試合観戦へ行ってきた!

     

    レスターの試合の翌日に早朝の便でアムステルダムへ戻りました。夕方の日本行の便まで8時間ほど時間があったのとチェックインがフライト3時間前からだったため一旦荷物を空港のロッカーへ預けに行きました。

     

    f:id:matottorix:20161030205335j:plain

     

    ロッカーの使い方と場所は過去記事に書いてあります。

     

    matottorix.hatenablog.com

     

    この後どう時間を潰すか・・・空港からデンハーグの練習のあるスタジアムには1時間ちょっとで行けるもののホームページを見ると残念ながら練習はオフとなっていました。フィテッセならこの日は2部練習をやっていたのですが練習場まで1.5時間~2時間程掛かりそうだったので往復すると結構ギリギリになりそうなのと電車が遅延するとかなり危ないかな・・・と悩んだあげくそもそものこの旅の目的であったデン・ハーグのスタジアムへ行く事に。(飛行機が遅れて試合が観れなかったので・・・

     

    という事で1時間程でDen Haag Centralへ到着。

     

    f:id:matottorix:20161030205343j:plain

     

    駅の本屋にはクライフの追悼関連の本が沢山売っていました。 

     

    f:id:matottorix:20161030205356j:plain

     

    そこから電車を乗換えて数分行った所にあるDen Haag Ypenburg駅で降りてデンハーグのスタジアムであるKyocera Stadionへ行きました(歩いて10~15分程)。

     

    f:id:matottorix:20161030205410j:plain

     

    前回は直前にマイクが骨折、今回は自分の飛行機が遅れて2回も来てるのにまだ1回もマイクのプレーを観ることが出来てないのだな・・・とちょっと悲しくなりつつスタジアムの正面玄関に周ってみるとレセプションに女性のスタッフの人がいたので少し話しかけてみました。

     

    私「マイクのプレーを観に日本から来たのだけど飛行機が遅れてこの間の試合を観れなかったんです。今日も練習がないから会えないのでマイクに頑張ってねと伝えて下さい。」

     

    と話したところ

     

    スタッフ「あら、14:30から練習あるからマイクなら多分来るわよ。」

     

    私「!?」

     

    この時10:45分くらい。練習まで3時間以上ありますが練習まで待っていたら飛行機に乗れるか危うくなるのですが待てるだけ待ってみる事に。しばらくは玄関の外で待っていたのですが目茶苦茶寒くてガタガタ震えているとスタッフの人が中に入って待ってなさいとゲートの中のソファで待たせてくれました(優しい・・・)。

     

    f:id:matottorix:20161030205420j:plain

     

    ソファで待っていたら通りがかった別のスタッフの叔父さんがホットコーヒーまで持ってきてくれました(涙)。しばらくコーヒーを啜っているとこの1か月前のワールドカップ予選でマイクが実際に着用した日本代表のユニホームをスタッフの人が見せてくれました(マイクがデンハーグに寄付したようでした)。デンハーグにとっても所属選手がA代表でプレーするのは滅多に無い事だからかもしれませんね。

     

    f:id:matottorix:20161030205426j:plain

     

    更にはイヤーブックと観戦出来なかった試合のマッチデープログラムまでプレゼントしてくれました(涙)

     

    f:id:matottorix:20161030205431j:plain

     

    30分ぐらい待ったところで選手が1人入ってきました。なんとこのシーズンのオランダリーグのアシスト王になったエドゥアルド・デュプラン選手。めっちゃカッコよかったです。そしてフレーザー監督もその後すぐに現れました。

     

    1時間位待ったでしょうか、練習までまだ2時間以上はあるのに次に来たのがマイクでした。ヴァンフォーレのユニホーム姿だったのですぐに気づいてこっちに来てくれました。ちょっとだけ話をした後にさっきのスタッフの叔父さんがまた近くにいたので持っていたiPhoneを手渡して写真をお願いすると、

     

    叔父さん「これはiPhone?」

    私「そうですよ!」

     

    と返答した瞬間に叔父さんがダッシュでゲートを突破して外に出て行ってしまいました!(驚)呆気に取られていると、叔父さんが冗談だよと笑って戻ってきましたw

    マイクは爆笑、僕は苦笑いでした笑(びっくりしたw)

     

    皆さんiPhoneの窃盗にはご注意をw

     

    f:id:matottorix:20161030205628j:plain

     

    前回来た時に買ったデンハーグのユニホームにサインも貰ってマイクにお礼をして頑張ってと伝えてお別れしました。

     

    その後はお世話になったデンハーグのスタッフの方たちにお礼を伝えて駅に戻って空港に向かいました。

     

    f:id:matottorix:20161030205643j:plain

     

    途中にオランダ名物(?)揚げ物の自販機があったのでコロッケを買ってお昼ご飯に食べつつ空港へ。自販ですがアツアツなので食べる際にはご注意を!

     

    f:id:matottorix:20161030205650j:plain

     

    空港のロッカーから荷物を回収して、すぐにチェックインへ。余裕をもって空港に着いたのですが、チェックインと出国審査の列が思っていたより長くちょっとひやひやしました。 

     

    f:id:matottorix:20161030205829j:plain

     

    短い滞在で予定していた試合が1つ見れなかったものの、沢山の思い出が出来て良い旅でした。 そして帰りは飛行機も遅れる事無く無事に帰国しました。

     

    f:id:matottorix:20161030205657j:plain

     

    これにてこの旅についてはおしまいです。次回からはまだ書いてない前回のオランダ&ドイツ遠征の時のことを書いてみようと思います。