海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • ハーフナー・マイクの応援と寄書きを渡す為にフィテッセの試合観戦へ行ってきました

    2013/4/28に元ヴァンフォーレ甲府のエースであるマイクの応援と、事前に甲府サポの皆さんに協力していた頂いた寄せ書きをマイク本人に手渡すためマイクの所属するフィテッセがあるアーネムの街へフィテッセVSウィレムⅡの試合を観に行ってきました。

     

    f:id:matottorix:20130811201413j:plain

     

    フィテッセの試合は16:30からでそれまで時間があったため、午前中にフェンロの練習見学行きました。そこで知り合ったフェンロサポの方が午後の予定がなく、試合を観たいということだったので一緒にフェンロからアーネムに向かうことに。

     

    フェンロからアーネムはだいたい鉄道で1時間半くらいで着きます(乗換え1回)。駅の中にはコインロッカーもあるので荷物がある人は預けるとよいと思います。下の写真の場所がコインロッカーになります。

     

    f:id:matottorix:20130811201440j:plain

     

    駅の南口を出て左の方に行った所でフィテッセのホームスタジアムであるヘルレドーム(Gelredome)行きのシャトルバスが出ていました(駅に隣接してるバス停とはちょっと離れた場所になります)。車体の電光掲示板に「Gelredome」と表示されているのですぐ分かるかと思います。試合のチケットのある人だけ乗れるのかな?と思っていたのですが特に提示は求められず無料で乗れました。

     

    スタジアムには10分ちょっとで着きました。ちなみに去年歩いてスタジアムに行ってみた時は30分ちょっと掛かりました。

     

    この試合はクラブカード保持者だけがチケットを購入できる試合に指定されていたのですが、私はクラブカードを持っていなかったために事前にフィテッセのオフィスにメールを送ってみたところ、チケットを予約することが出来たのでチケット販売所に受け取りに行きました。

     

    販売所の一番右端が予約した人の受け取る専用になっているようで、メールを印刷したものとパスポートを提示したところ無事に予約していたチケットを買うことが出来ました。チケット代はその場で払いました。

     

    ただ同行したフェンロサポの方は事前に予約していなかったのですが普通に当日券が買えました(笑)相手がアヤックスやフェイエノールトといったビッグクラブでなければチケットが余っているので買えちゃうらしいです。

     

    チケットを確保した所で寄せ書きと一緒に記念撮影!ただ逆光で真っ白けに・・・。ちなみにチケット販売所については下の写真の左端の付近にあります。

     

    f:id:matottorix:20130811201454j:plain

     

    時間があったのでチケット販売所のすぐ近くにあったファンショップへ。入り口にはフィテッセのシンボルでもある鷹の剥製がありました。日本人の私を見た入り口の警備のおじさんが話しかけてくれました。

     

    警「日本からマイクとミチ(安田)の応援に来たのかい?」

    私「うん日本からマイクの応援に来たんだ」

    警「今日のマイクは何点決めると思う?」

    私「2点決めて欲しい!」

    警「いや、それは違うね。何故なら今日のマイクはハットトリックするからだ!」

    私「3点!!そうなるといいね!」

     

    f:id:matottorix:20130811201504j:plain

     

    おじさんと雑談した後はショップを散策。ユニフォームには背番号とネームは入ってないのですが、お願いすればその場ですぐに入れてもらえます。色々見ていたらマイクの応援Tシャツが売っていました。脇にちっちゃく14と入っていて、胸にはオランダ語で「Big in Japan」の文字が。買おうかとすごく悩みましたが甲府サポの友達の誕生日プレゼントにフィテッセのユニフォームを買っていて予算的に厳しかったので見送りました・・・。

     

    f:id:matottorix:20130811201516j:plain

     

    お店を出た後はフェンロサポの方とお別れしてスタジアムに突入しました。メインスタンドの左側の前の方でした。フィテッセのベンチは右側だったのでそっちに行きたかった(笑)

     

    f:id:matottorix:20130811201533j:plain

     

    寄せ書きと記念撮影。寄せ書きしてくれた方が読んでいたら探してみて下さい!一部逆光で白くなっていてごめんなさい・・・。

     

    f:id:matottorix:20130811201546j:plain

     

    メインスタンドの様子。中央はライターの方達の席になっているようでした。中には日本人らしき方も。

     

    f:id:matottorix:20130811201559j:plain

     

    フィテッセのゴール裏の段幕です。「NOT FOR SALE: M. VAN GINKEL(ファン・ヒンケルは売り物じゃない)」の文字が。フィテッセ生え抜きでオランダ代表にも選ばれた20歳のマルコ・ファン・ヒンケル選手にチェルシーが興味を示しているという噂があったので出た段幕のようです。結果的に彼はチェルシーに移籍してしまうのですが・・・。甲府で例えると堀米くんが日本代表に選ばれるくらいに育ったところでビッグクラブに引き抜かれそうになるという感じでしょうか。

     

    f:id:matottorix:20130811201617j:plain

     

    フィテッセのウォーミングアップの様子。マイクはフィテッセのメンバーの中でも身長が高く頭一つ抜けている感じでした。

     

    f:id:matottorix:20130811201633j:plain

     

    シュート練習中のマイク。

     

    f:id:matottorix:20130811201646j:plain

     

    フィテッセのレジェンドであるヤンセン選手とエースのボニー。めっちゃ笑顔でアップしてました。

     

    f:id:matottorix:20130811201656j:plain

     

    アップを終えてロッカールームに戻る安田理大選手。相手チームであるウィレムⅡのスタッフに知り合いがいたのか談笑していました。

     

    f:id:matottorix:20130811201706j:plain

     

    マイクもアップを終えて戻ってきたのでメインスタンドから「マイク~~~~!!」と大声で叫んで作成した「甲府魂」のフラッグを掲げたらマイクがこっちに気づいてくれて手を振ってくれました。作った甲斐があった(涙)

     

    f:id:matottorix:20130811202913j:plain

     

    選手が引き上げた後はフィテッセ恒例のセレモニーである鷹の登場。

     

    f:id:matottorix:20130811201714j:plain

     

    フィテッセのマスコット。しばらく観察していましたが甲府のヴァンくんの方がだいぶ芸達者でした、バズーカ持ってないし(笑)

     

    f:id:matottorix:20130811201804j:plain

     

    スタメン発表。マイクの紹介はこんな感じでした。 

     

    f:id:matottorix:20130811201724j:plain

     

    急に煙が出てきたのでなんだ!?と思ったらアウェーのウィレムⅡのサポーターがチームカラーの発炎筒(?)を炊いていたようです。 

     

    f:id:matottorix:20130811201732j:plain

     

    選手入場の際の動画です。

     

     

    マイクとボニーの日本&コートジボワール代表コンビでキックオフ。

     

    f:id:matottorix:20130811201752j:plain

     

    この日もマイクはトップ下。なので前線に張らずに司令塔コンビであるヤンセンとファン・ヒンケル近いポジショニングを取る事もしばしば。

     

    f:id:matottorix:20130811201818j:plain

     

    守りに戻るマイク。 

     

    f:id:matottorix:20130811201828j:plain

     

    試合は序盤からフィテッセが押し気味に進める展開。すると前半9分にゴール前でボールがこぼれた先にマイクがいて倒れこみながら蹴りこんでゴール!このゴールでマイクは欧州主要リーグ10点を取った4人目の日本人になりました!

     

     

    喜ぶマイクを写真に収めたかったのですが、周りのフィテッセサポさん達が日本人の僕に「やったじゃん!」みたいな感じで寄って来てくれてシャッターチャンスを逃しちゃいました(笑)。でも地元の人たちとハイタッチしたりして喜べたので楽しかった。

     

    そして更にはボニーが追加点を!こっちは選手が喜ぶ姿を写真に収めることが出来ました。

     

    f:id:matottorix:20130811201839j:plain

     

    結局前半はこのまま2-0でフィテッセリードで終了しました。そして後半開始して早々の1分に縦パスをバイタルエリア付近で受けたマイクがワンタッチでファン・ヒンケルに落として、ファン・ヒンケルがそのままシュートに持ち込みゴール!後半開始早々3-0に。

     

    f:id:matottorix:20130811201850j:plain

     

    追加点を上げたオランダ代表のファン・ヒンケル選手(20)、今夏からチェルシー。

     

    f:id:matottorix:20130811201902j:plain

     

    後半もフィテッセペースでしたがカウンターを受けることもしばしば。そしてなんとマイクが最終ラインに入る時間帯も。甲府時代には見られなかったプレーでした。FWとしてでなく、このシーズンは色んなポジション(左サイドハーフ、ボランチ、トップ下)をこなしながら10点も決めたんだなとちょっと感慨深かったのと同時に、FWとして専念させてあげたかったです。

     

    f:id:matottorix:20130811201912j:plain

     

    後半15分に残念ながらマイクは交代。軽い怪我だったようです。もっとマイクのプレーを観たかったですが1ゴール&1アシストの大活躍を見れたので良かったです。

     

    f:id:matottorix:20130811201933j:plain

     

    ベンチ脇では安田選手がウォーミングアップ。プレーを観たかったのですが結局この日は出番が来る事が無く残念でした。

     

    f:id:matottorix:20130811202018j:plain

     

    後半途中にウィレムⅡ側から発炎筒のようなものがピッチに投げ込まれ、更にはサポーターがピッチに入り込もうとして警備に取り押さえられていました。

     

    f:id:matottorix:20130811201948j:plain

     

    この後1点取り返されてはしてしまったのですが、結局危なげなくフィテッセが3-1で勝利。

     

    f:id:matottorix:20130811201958j:plain

     

    この試合を観て思ったのが、CLや各国のビッグクラブの試合を方がレベルが高くゲームとしては面白いのですが、そういった試合を観るより心底好きなチーム(ヴァンフォーレ)や甲府に関わった選手の試合を観るほうが自分の中ですごく熱いなれるんだなぁと。

     

    次回は実際にマイク本人に寄せ書きを手渡した時の事について書きたいと思います。現地の優しいフィテッセサポのおかげで思いもしなかった会い方をすることになりました。