読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • 6月4日の日本VSオーストラリアの観戦、謎の194番のユニフォーム、SOLTISTA、etc

    遠征の記録 日本代表

    1年前の2012年6月4日ここ埼玉スタジアムから始まった最終予選、丁度1年後の2013年6月4日に再び同じ会場で予選突破が掛かった大一番を迎えたので観戦に行ってきました。

    仕事を早上がりして浦和美園に向かったけど暑い・・・。駅近くでワイシャツから着替えて戦闘服である本田選手の名言シャツ、SOLTISTAの本田マフラー、マイクのフラッグを身につけ埼スタへ向かいました。(※本田&マイクが特に好きなので)

     

    f:id:matottorix:20130608212408j:plain

     

    ちなみにこんな装備でした。 

     

    f:id:matottorix:20130609001056j:plain

     

    スタジアムの前ではオーストラリアのTV局の中継がやってました。後ろをそそくさと通り抜けたのでもしかしたらちょっと映ってたかも?

     

    f:id:matottorix:20130608212541j:plain

     

    時間があったのでスタジアムの周りをぐるっと歩いていたら外国人のおじさんに話しかけられました。おじさんが着ているのは194番と胸に番号が入った謎の代表ユニフォーム。自分が怪訝そうな顔していたら「HAVENAAR、HAVENAAR」と話し始めたけど僕は???。そしたら胸を指し示したおじさんが「one hundred ninety four centimeter!」と言ってようやく『マイクの身長だ!』と気づきました。

     

    背中を見せてもらったら「HAVENAAR 194」となっていました。感動した(笑)僕がHAVENAARと書いてある国旗を持っていたから声を掛けてきてくれたみたいで、一緒に写真撮ろうと声を掛けて記念撮影。でもなんでマイクが好きなのかを聞くの忘れた・・・気になる・・・。

     

    f:id:matottorix:20130608212426j:plain

     

    この日は本田選手のマフラーを持った本田ファン(通称:SOLTISTA)の方達で試合前に集まろうということになっていたのですが、スタジアムの周りでのんびりしすぎた自分は集まりが終わる頃に到着。最後の記念撮影をしているところに滑り込んだため、ほんのちょっとだけ何人かの方(※はるばる沖縄から来たという方達もいてビックリ!)とお話してお別れ。もうちょっとはやく行くんだった・・・。

     

    ※後日ビックリした事にマフラーが本田選手の手元に届くことになったそうです!企画された皆様おめでとうございます!
    http://ameblo.jp/honda-estilo/entry-11547876967.html

     

    f:id:matottorix:20130608212449j:plain

     

    その後はバックスタンドの自分の座席へ。マイクの国旗を持ちつつ記念撮影。

     

    f:id:matottorix:20130608212517j:plain

     

     売店でビールと焼きそばを買ってお腹を満たしたところで日本とオーストラリアの選手達がウォーミングアップのためにピッチへ入ってきました。スタメンと思われるバックスタンド側で練習しているメンバーはいつもどおり。残念ながらマイクは控え組みでピッチの反対側にいたので良く見えず。アップが終わったところで日本代表はサポーターのところに行ってから控え室へ帰っていきました。

     

    f:id:matottorix:20130608212619j:plain

     

    スタメン発表。前日に帰国したためコンディションが心配されていた本田選手はやはりスタメン。元甲府のエースであるマイクは残念ながら控え。

     

    f:id:matottorix:20130608212630j:plain

    f:id:matottorix:20130608212638j:plain

     

     両チームの選手紹介が終わっていよいよ選手入場。こっちも緊張してくる。君が代歌っててもヘンな声しか出ない。

     

    f:id:matottorix:20130608212657j:plain

     

    北側のゴール裏はこれぞホームというような雰囲気。国旗の隣の旗はなんだろう・・・松田の追悼試合のロゴに似ているようにも見えるけど斜めからだったのでよく分からなかった。

     

    f:id:matottorix:20130608212717j:plain

     

    ちょっと目を離したらいつの間にかでっかい代表のユニフォームが!どうやって作ったんだろう。

     

    f:id:matottorix:20130608212706j:plain

     

    いよいよキックオフ。円陣を組んで気合をいれるサムライブルー。

     

    f:id:matottorix:20130608212734j:plain

     

    立ち上がりは遠藤がおしいFKやシュートを放つもゴールにはいたらず。逆に決定的なピンチをオーストラアに与えるも川島選手が素晴らしいセーブを見せてオーストラリアも前半は得点無し。結局0-0で後半へ。

     

    後半は本田&前田でキックオフ。前半と同様に日本がボールをキープして押し気味にゲームをすすめるもオーストラリアもカウンターで応酬。

     

    f:id:matottorix:20130608212750j:plain

     

    この後は皆さんもご存知の通り、オーストラリアに先制されるもロスタイムに本田のPKで同点に追いついて試合終了!ブラジルワールドカップの出場権を獲得!

     

    本田選手がPKを蹴った時ですが、蹴る前からスタジアムは今まであまり味わった事の無い雰囲気でした。こんなにプレッシャーかかる状況もないよなぁと思っていましたが、本田選手はPKをど真ん中に豪快に蹴りこんでゴール!代表に復帰してすぐの試合で大観衆の前でどえらいプレッシャーに耐えてロスタイムにゴールとかまるで漫画から出てきたみたいでした。

     

    一方マイクは追いつかれたところからの投入だったのでちょっとだけの出場でした。多分3回くらいボールに触れただけなので特に仕事はできなかったですが、元甲府の選手がワールドカップ出場を決めた試合のピッチに立っていたのは素直に嬉しかった。

     

    f:id:matottorix:20130608212909j:plain

     

    試合後は選手達が円になって喜んだ後に胴上げ大会へ。最初は円に加わっていた本田選手が途中からちょっと離れてその様子を見ていたのでジョホールバルの中田を思い出しました。 

     

    f:id:matottorix:20130608212801j:plain

     

    最後は選手がサポータに挨拶するためスタジアムを一周。全員ではないけど拍手してくれるオーストラリアサポもちらほら。余談ですが帰り道にいたオーストラリアサポのほとんどの人は日本サポに「Congratulation!」と言っていたように思います。こういう所は素直に見習わないとなぁ・・・。果たして自分は日本が負けたときに相手サポにそんな事が出来るだろうか。

     

    f:id:matottorix:20130608212818j:plain

     

    挨拶にはメンバー外になった駒野選手達の姿も。駒野&マイクのコンビも観たかったな。

     

    f:id:matottorix:20130608212830j:plain

     

    最後はいつもどおりゴール裏のサポータ達に代表選手が挨拶して終わりました。 

     

    f:id:matottorix:20130608212843j:plain

     

    この日は選手の挨拶を観てから帰る人が多かったからか埼スタから浦和美園駅まではやはり大混雑。40分くらい掛かって駅にたどり着きました。

     

    f:id:matottorix:20130608212854j:plain

     

    オーストラリア相手に勝ちきれなかった事には色々意見があるとは思いますが、まずはブラジルにいけることを喜んでコンフェデでどんな試合を代表がしてくれるのか期待したいなと思います。