読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • フィテッセからフェンロへ~麻也とボビさんをたずねて三千里~

    あけましておめでとうございます。拙いブログですが読んでくださった方々ありがとうございます。今年も細々とになると思いますがブログ更新していこうと思います。

     

    ここのところ練習場の行き方ばかりだったので、また現地に行った体験談など書いていこうと思います。それでは今年もよろしくお願いいたします。

     


     

    マイクに会いにフィテッセの練習場に行った時の続きです。

     

    フィテッセの練習場でマイクと安田選手に別れを告げて、バスに乗り込みアーネムの駅へ戻りました。平日の昼間だからかあんまり人は乗ってませんでした。

     

    f:id:matottorix:20130101223542j:plain

     

    アーネム駅のコインロッカーに入れておいたスーツケースを取り出して次に向かうは麻也とボビさんのいるフェンロの街!コインロッカー代は失念しました・・・クレジットカードだけだったような気がするので暗証番号を忘れていくと預けられないと思います。

     

    f:id:matottorix:20130101223646j:plain

     

    駅構内のお店で怪しげなエナジードリンクとピザパンっぽいものを買ってお昼ご飯代わりに。

     

    f:id:matottorix:20130101225701j:plain

     

    もしゃもしゃ食べていると近くの席に座っていた5歳くらいのアフリカ系の女の子がこちらをチラチラみてるので手をふったら恥ずかしがってお母さんの影にかくれちゃった。視線を戻してしばらくするとこっち見てるので手を振ると照れて恥ずかしそうにお母さんの影にまたかくれちゃった。そんなことを何回か繰り返してたら(コントか!)お母さんが話しかけてきてくれてました。

     

    アンゴラから来た方だそうだったのだけど、自分の中にアンゴラの知識が無いので何を話そうか結構困ってしまった。2006年のワールドカップに出てたよね、くらいしか思いつかなかった。

     

    そうしてたらお母さんがだっこしてた赤ちゃん(女の子、お母さん、赤ちゃんの3人でした)が泣き出したので、女の子の面倒を自分がみる感じになったので変顔したり、iPhoneのゲームをやってみてもらったり。こういう時iPhoneはすごい役にたつなと思いました。言葉があんまり通じなくてもとりあえずコミュニケーションが出来るし。カメラの撮り方教えてあげたら僕をとってくれたのですが、、、アゴから下しか映ってませんでしたw

     

    f:id:matottorix:20130101231001j:plain

     

    ヒゲ面の見苦しい写真ですみません・・・

     

    20分ほどで乗換えの駅であるNijmegen駅についてしまったので3人にお別れを告げつつ電車を下車。海外で一人旅してると緊張してる時間が長いけどちょっとホッとした瞬間でした。

     

    Nijmegen駅から乗り換えて電車に乗ると一緒に犬も乗ってきた。自転車乗せる人とかもいるのでこの辺は日本とだいぶ違うんだなと思ったり。そういえば犬がウンチしたらどうなるんだろう・・・?

     

    f:id:matottorix:20130101231548j:plain

     

    乗り換えてから50分程でフェンロ(Venlo)駅へ。トータルで約1時間15分、13ユーロくらいだったと思います。

     

    f:id:matottorix:20130101231803j:plain

     

     フェンロの駅の構内は狭いけど綺麗な感じ。写真で見切れている右側のところでチケットを売ってますが、券売機も構内にあります。券売機はお札が使えないので小銭を多めにもっとくとよいと思います。

     

    f:id:matottorix:20130101231815j:plain

     

     

    フェンロの駅を出て3分ほど歩いたところにある、本田選手がフェンロ時代に自宅が決まるまで泊まっていたというホテルにチェックイン。スタッフの人に聞いたら本田は泊まったけど麻也とボビさんは泊まってないとのこと。

     

    ホテルの中に本田選手の写真とかないのかなーとちょっと探してみたけど発見できず。16時前だったので時間もあったのでそのまま街を散策にいってみました。

     

    散策した感想はちっちゃいけど可愛らしい街という感じです。あんまり見て周るところもないので何日もいると飽きちゃうかも(?)しれないけど街の雰囲気は良い感じでした。治安もよさそう。

     

    f:id:matottorix:20130101232505j:plain

    f:id:matottorix:20130101232644j:plain

     

    途中でなにやら食べ物が売っていたのでトライしてみました。海鮮系のものがメインのようです。

     

    f:id:matottorix:20130101232701j:plain

     

    チョイスしたのはエビをパンではさんだもの。だけど・・・生臭すぎて食えない・・・。嫌いな食べ物ないのですが、久々きつかったです。。食べ物を残すなと叩き込まれているので完食はしたけど多分二度とタベナイトオモイマス。

     

    f:id:matottorix:20130101232710j:plain

     

    エビパンに苦しんだ後、フラフラ散策してるとSABONが!もう閉まっちゃってたけど。。。麻也がブログで書いてたのはこのお店の事かな?

     

    f:id:matottorix:20130101232725j:plain

     

    ちょっと中心から外れたところを歩いていると何やらオブジェが。確か日本人の方がデザインしたんだったような。。。名前なんだったかな。。。

     

    f:id:matottorix:20130101232736j:plain

     

    自転車も何か雰囲気ありました。こういうデザイン何かいいなーと。カゴが無いから不便そうだけど。

     

    f:id:matottorix:20130101232741j:plain

     

    そうしてフェンロの市庁舎にたどり着きました。ここでフェンロ時代の本田選手が「I LOVE VENLO~!」と優勝報告会で叫んでたんだなとちょっとぼんやり眺めたりしてました。

     

    f:id:matottorix:20130101232751j:plain

     

    ↓本田選手が二部で優勝したときの報告会の様子です。(3:50あたりから本田選手が出ます)

     

     

    時間も夕飯時になってきたのでそのまま市庁舎の横にあるレストランへ。コース料理を頼んで一人でビールをチビチビ飲んでました。丁寧に盛り付けしてくれていましたし、味は結構良かったように思います。昼のエビパンがあんまりだったのでそう感じただけかもしれないですが。。。

     

    f:id:matottorix:20130101234942j:plain

     

    ご飯も食べ終わったので少し酔い覚ましに散歩しつつホテルへ戻り明日のフェンロの試合観戦に備えました。

     

    f:id:matottorix:20130101235115j:plain

     

    フェンロの 試合が20:45と遅い時間にキックオフだったので、夕方までデュッセルドルフ近辺で過ごすために色々調べたりしつつこの日は眠りに着きました。