海外組に会いに行こう

海外組へ会いに行った時のことや各チームの練習場の行き方などを中心に書いていきます。甲府サポ。CSKAモスクワ、フィテッセ、フェンロ、バルセロナ、などの練習場へ。

  • 練習場への行き方
  • 遠征の記録
  • その他

  • チェルシーの練習場への行き方と見学について

    f:id:matottorix:20121215084354j:plain

    チェルシーのフランク・ランパード

     

     

    前回チェルシーのスタジアムツアーと場所 について書いたので今回はチェルシーの練習場の行き方について紹介したいと思います。ただし他のイングランドのチーム同様基本的に練習の見学は不可能なので練習場から出てくる選手を出待ちするだけとなるかと思います。

     

    ランパードが好きなのですが、今シーズンで退団との噂がたっているのでそれまでに行けるかどうか。。。

     

    チェルシーの練習場の場所

     

    ロンドンの南西に練習場はあり、スタジアムとは別の場所となります。周囲からは練習場は見えないようになっているようです。

     


    大きな地図で見る

    チェルシーの練習場

     

    チェルシーの練習場への行き方

     

    ロンドンから鉄道で、練習場の最寄り駅になるコブハム&ストーク・ダバノン( Cobham & Stoke D'Abernon)駅へ行きます。

    ロンドン市内の鉄道の出ているいくつかの駅からの例をまとめてみました。全ての駅がメトロと直結しています。

     

    出発駅 運賃(往復) 時間 乗換回数
    ウィンブルドン(Wimbledon)駅 9.9ポンド 22分 0回
    ウォータールー(Waterloo)駅 13.9ポンド 38分 0回
    ヴィクトリア(Victoria)駅 13.9ポンド 48分 1回
    パディントン(Paddington)駅 19.9ポンド 74分 1回

     

    ※運賃は往復での「Anytime Day Return」のものとなります。(※過去記事でも書きましたがいつでも載れる分高くなります。反対にピーク時はのれない「Off peak」はもう少し安くなります)

     

    上記はあくまでざっと調べただけなので実際に行く方は事前に路線検索などして調べて見て下さい。

    イギリスの鉄道のHP

     

    お勧めの行き方はウィンブルドン駅でしょうか。メトロのディストリクト(District)線に乗っていくとウィンブルドン駅に着くのですが、途中にあるフルハム・ブロードウェイ(Fullham Broadway)駅がチェルシーのホーム・スタジアムであるスタンフォード・ブリッジの最寄り駅になります。そのため練習場に行くついでにスタジアムのストアでお土産を買ったりツアーに行ったりもできるのではないかと思います。

     

    コブハム&ストーク・ダバノン駅から練習場の行き方は以下に記しておきます。

     歩いて10分程度で着きます。下の図でたどり着くところがセキュリティの人がいる所なのでこれ以上は進めないかと思います。ただ他に出口はないようなのでこの辺で待っていれば車で出てくる選手からサインをもらったりは出来るのではないでしょうか。

     


    大きな地図で見る

    コブハム&ストーク・ダバノン駅から練習場まで

     

    チェルシーの練習の日程

     

    冒頭で述べましたように見学は基本的に不可能であるため練習の日程はホームページを見ても載っていないようでした。そのため運が悪いと練習がやっていない事もありえます。試合のスケジュールを見て練習がやっていそうか予想するしかありません。

     

    他のイングランドのチームは郊外にある上に駅からも 遠いことが多いので出待ちが空振りに終わったときのダメージが大きいですが、チェルシーはかなり行きやすい上にスタジアムに寄って帰りやすくもあるので結構オススメかもしれません。

     

    関連記事